フォト
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

雨雲レーダー

今日の月齢

無料ブログはココログ

« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »

2021年5月

2021年5月29日 (土)

ブレーキケーブルが届いた。

キャンピングトレーラーのブレーキケーブルが錆と経年劣化でだめになっていたので交換することにしました。

はじめは国内通販で探したのですが意外と値段が高かったのでe-bayを使ってイギリスより輸入することにしました。

国際送料は高いですがそれでも国内よりかなり安く購入することができました。

 

 

Img_0217

 

 

ヤマトの国際宅急便で届きました。

発注からもっと時間がかかると思っていたら一週間ちょっとで到着。

海外からでも意外と早く着くんですね。

 

 

Img_0215

 

 

で、はるばるイギリスからやってきたケーブルがこれ。

ふつうは黒なんですがロングライフ仕様を買ったので赤ケーブルです。

いま付いているものと品番が一緒ですのでたぶん大丈夫でしょう。

今度天気が良い日にジャッキアップして交換作業をしたいと思います。

2021年5月27日 (木)

イトウと遊びに行ってきた!

ゴールデンウィークの朱鞠内湖に続いて今度は猿払川に行ってきました。

緊急事態宣言が発出中であり不要不急の外出は避けなければいけません。

しかしどうしてもこの日程しかスケジュールが空いていません。

不要不急ではないという結論に達し約400キロ先まで走ってきました。

 

 

Dscn1927

 

 

結果がこれです。

72㎝と決して大きくはありませんがシングルハンドで獲った一本です。

この他に50㎝台がもう一本。

最近はダブルハンドはあまり振っていません。

やはりシングルが面白い!

歳とともに振り続けることが大変になってきましたがまだまだ頑張ります!

ちなみにこのさお、キャップスを定年退職した望月和美さんプロデュースの9.2フィート#7です。

軽くてパワーがありとても扱いやすいロッドで最近では出番がとても多いです。

他にもラインナップがたくさんあり今後HPに掲載、販売する予定です。

 

追記

釣り人、とても多かったです。

道内組では恥ずかしながら札幌ナンバーがダントツでした。

レンタカーや府県ナンバーも多く緊急事態宣言どこ吹く風って感じです。

ちなみにさるふつ公園のお風呂はホテル宿泊者以外の利用はできません。

お風呂は浜頓別まで片道30㎞を走らなければなりません。

ホテルのレストランも休業です。

とても不便ですので覚悟して下さい。

2021年5月21日 (金)

ビッグファイト松本

ここ数年、シーズンが始まる前によく大滝村にある管理釣り場「ビッグファイト松本」に行きます。

肩慣らしも兼ねていますが管理釣り場といえどもなかなか楽しいです。

20日はとても天気が良く気温も23℃にまで上がり暑いくらいでした。

 

 

Dscn1919

 

 

気温が高いのでライズもあります。

使用したフライは当然ドライフライ。

初めはフライが合わず魚に無視をされて苦戦しました。

フライをとっかえひっかえしてやっとアタリフライを発見、ブラックカディス#16でした。

一緒に行ったお客さんはブラックアントの反応も良かったようです。

一旦アタリフライを見つけたらもうこちらのものです。

以降はニジマスが連発して腕が痺れるほど釣れました。

 

 

Dscn1925

 

 

このくらいのサイズが楽で一番楽しいです。

70㎝近い極太の雄ニジをかけたのですがなにせティペットは5X。

取り込むまでに10分以上かかりようやくネットイン。

とてもカッコ良いニジだったので写真を撮ろうとカメラをかまえると暴れて逃げてしまいました。

 

 

Dscn1915

 

 

こんなオショロコマも釣れました。

数年前からいましたが増えているのかもしれません。

一番下の池ではイワナが入れ食い!

イワナも自然産卵で相当増えているようです。

新たな池を最下流に作っておりますます楽しくなるビッグファイト松本です。

2021年5月19日 (水)

春ゼミが鳴いた!

Img_0214

Img_0213

 

 

店の前の千歳川です。

ようやく新緑の季節がやってきました。

これから初夏に向けて季節が一気に加速しそうです。

そうそう、昨日18日は今シーズン一番の暖かさだったのですが春ゼミ初日となりました。

まだ羽化したばかりで弱々しい鳴き声でしたが今年初めて聞く第一声。

いよいよ本格的シーズンに突入したようです。

2021年5月17日 (月)

フィッシングガイド

新型コロナが収まらずまたしても緊急事態宣言の発出。

おかげでガイドの予約もキャンセルの嵐です。

僕も困りますがせっかく北海道に釣りに行こうと計画していたお客様もさぞ残念なことでしょう。

不謹慎かもしれませんがもう嫌になってきました。

 

Dscn1913

 

 

月に数回北海道に来てガイドの依頼を受けているお客様を連れて近郊河川に行ってきました。

本流はまだ雪代の影響で釣りになりませんので支流でのフィッシングです。

水温が低いのでニンフを結んだルースニングです。

この日はとても暖かったのですが水温8℃のためライズは全くなし。

ニンフを投げながら釣り上っていくと・・・

 

 

Dscn1910

 

 

こんなサイズですがニジマスがポツポツと釣れました。

ちょっとした深みをのぞき込むと40㎝オーバーの魚体が数匹慌てて逃げていきました。

良型のニジマスもけっこういますがこの日は釣れませんでした。

お客様にとっては今シーズン初の釣り。

存分に楽しんでお帰りになりました。

 

 

2021年5月10日 (月)

山の贈り物 その2

4月のネギに引き続き今年も行ってきました!

 

 

Img_0211

 

 

そう、スドキです。

本州ではシドケともいわれています。

ほんとうはモミジガサというのですがその名の通り葉がモミジそっくりです。

近くに群生地があり大量に採れるのですがわずかに早かった気が・・・

太いのですがまだ小さい物が多かったです。

おひたしや天ぷら、酢味噌和えなどが美味しくて毎年必ず採りに行きます。

 

 

Img_0212

 

 

けっこう太いでしょ!

下処理が大変なのですが妻に頑張ってもらいましょう。

来週あたりもう1回行ってくるかな!

 

 

2021年5月 6日 (木)

朱鞠内湖

毎年5月の恒例行事になっている朱鞠内湖にイトウを狙いに行ってきました。

昨年はコロナの影響で解禁が遅れ行くことができなかったので2年越しということになります。

仕事の都合により仲間2人が先行して私は後から追いかける形になりました。

 

Dscn1897

 

さすが朱鞠内。

まだまだ積雪がたっぷりあります。

しかし今年はダムの水位が低く大減水状態。

ちょっと厳しい予感です。

 

Dscn1898

 

仲間二人も苦戦中です。

仲間の1人は先日1本釣っているので余裕です。

 

Dscn1893

 

頑張ってフライを投げているとやっとヒット。

50㎝くらいの少年でした。

とはいえ顔付は精悍です。

さらに粘っていると

 

Dscn1895

 

もう1本追加!

今度は60㎝半ばほどあるでしょうか。

カメラのレンズが曇っているのはご愛敬。

シングルロッド#7なのでとても面白いです。

この後全く釣れなくなりこの日は早々に釣りを終了。

また明日の早朝に再挑戦です。

 

1620287223815

 

前日は夕方前からお風呂に入り車中で大宴会!

さすが友人のハイエースは広くて良いです。

次の日、朝3時に起床するとなんと雪!

気温も0℃を表示しています。

すでに夏タイヤなので恐る恐るポイントに向かいました。

初めはまったくアタリ無し。

手がかじかんで最悪の状況です。

諦めかけたときにググッという待望のアタリが・・・

上の画像はファイトシーン!

普段写真を撮る側なのでとても嬉しいです。

 

1620287178637

 

水面に波紋は見えませんがこれもファイトシーン!

なかなか手こずらせてくれます。

 

Dscn1903

 

あがったイトウがこれ。

これも60㎝中~後半っていうところじゃないでしょうか。

メジャーを当ててないのでだいたいです。

この後すぐに仲間にイトウがヒット。

その後気配が無くなり釣りを終えました。

今年は大型は釣れませんでしたがとても楽しい朱鞠内遠征でした。

釣りも良いけど宴会がとても楽しかった!

また来年もよろしくお願いします。

 

 

 

2021年5月 4日 (火)

山の贈り物

Dsc_0021_20210504224801

 

どうです。

良いネギでしょう!

こんなすばらしいやつがたくさん採れました。

偶然に見つけた場所なのですがまさかこんなにあるなんて。

もう来年から場所に困ることは無さそうです。

 

1619661352464-1

 

店の前でゴミ取りとサイズ別に仕分けしました。

大きく太いネギはジンギスカン焼き用に、それ以外は醤油漬けや麵つゆ漬け用に。

早く食いて~

 

Dsc_0022

 

と思っていたら一緒に採りに行ったお客さんが炭と食材を持ってきました。

当然、店の前でBBQ大会の始まりです。

BLUE BACKでは予告なくよくBBQ大会が始まります。

それにしても旨い!

この季節、最高です。

« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »