フォト
2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

雨雲レーダー

今日の月齢

無料ブログはココログ

« ツツジも咲いた! | トップページ | 山の贈り物 »

2021年4月29日 (木)

春の渓流

Dscn1886

 

フィッシングガイドの下見に近郊の渓流に行ってきました。

天気が良くとても暖かい日でした。

川に着くとまだ雪代が入っていて白っぽく濁っており水量も多いです。

水温が低そうでしたのでルースニングでニンフを沈めることにしました。

昨年も来ていますので小型のニジマスとアメマスがいることはわかっています。

 

今回は昨年購入した元キャップスの望月和美さんが作ったハントクラブ7.2f#2/3 6ピースロッドを使って釣りをしてみたいと思います。

今回初おろしですので楽しみです。

ちなみに川が狭いのでロールキャストを多用するのでWF4ラインにを乗せて7.5f6Xリーダーを使いました。

 

Dscn1872

 

この川は川底が岩盤が多くポイントはそれほど多くありません。

滑のような所をさおを出さずにしばらく遡行するところも多いです。

でも逆にポイントがとてもわかりやすく初心者でも比較的簡単に釣ることができます。

小さな深みからさっそく20㎝くらいのニジマスが#16フェザントテイルを咥えました。

水温が低いのでジャンプなどの派手なファイトはありませんが手応え十分です。

 

Dscn1880

 

岩陰からイワナも飛び出してきました。

このサイズの魚を釣ってもとても楽しいロッドです。

バランスもよくしなやかでとても振りやすい仕上がりになっています。

マルチピースということもありしなやかな中にも十分なパワーを持っています。

なのでマーカーとガン玉を付けたロールキャストでも力強いループを作ることができます。

 

Dscn1885

 

春の花、エゾエンゴサクが岸辺に咲き乱れまるで桃源郷のようです。

もちろん崖にはギョウジャニンニクの絨毯。

特有の香りが谷全体を覆っていました。

 

Dscn1873

 

なんて呑気にフライを流していたらこんなやつも釣れました。

6Xリーダーがよく切れなかったものです。

取り込むまでに下流に疾走する魚と一緒に沢を下り5分くらいかけてやっとネットイン。

計ってませんが40㎝くらいのオスニジです。

体高が凄いですね!

ちなみにこの後50㎝くらいのニジもかけたのですがさずがにラインブレイク。

まったくこの渓をなめていました。

こんなに楽しめる川が身近にあるなんてとても幸せですね。

« ツツジも咲いた! | トップページ | 山の贈り物 »

フィッシング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ツツジも咲いた! | トップページ | 山の贈り物 »