フォト
2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

雨雲レーダー

今日の月齢

無料ブログはココログ

« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »

2021年4月

2021年4月29日 (木)

春の渓流

Dscn1886

 

フィッシングガイドの下見に近郊の渓流に行ってきました。

天気が良くとても暖かい日でした。

川に着くとまだ雪代が入っていて白っぽく濁っており水量も多いです。

水温が低そうでしたのでルースニングでニンフを沈めることにしました。

昨年も来ていますので小型のニジマスとアメマスがいることはわかっています。

 

今回は昨年購入した元キャップスの望月和美さんが作ったハントクラブ7.2f#2/3 6ピースロッドを使って釣りをしてみたいと思います。

今回初おろしですので楽しみです。

ちなみに川が狭いのでロールキャストを多用するのでWF4ラインにを乗せて7.5f6Xリーダーを使いました。

 

Dscn1872

 

この川は川底が岩盤が多くポイントはそれほど多くありません。

滑のような所をさおを出さずにしばらく遡行するところも多いです。

でも逆にポイントがとてもわかりやすく初心者でも比較的簡単に釣ることができます。

小さな深みからさっそく20㎝くらいのニジマスが#16フェザントテイルを咥えました。

水温が低いのでジャンプなどの派手なファイトはありませんが手応え十分です。

 

Dscn1880

 

岩陰からイワナも飛び出してきました。

このサイズの魚を釣ってもとても楽しいロッドです。

バランスもよくしなやかでとても振りやすい仕上がりになっています。

マルチピースということもありしなやかな中にも十分なパワーを持っています。

なのでマーカーとガン玉を付けたロールキャストでも力強いループを作ることができます。

 

Dscn1885

 

春の花、エゾエンゴサクが岸辺に咲き乱れまるで桃源郷のようです。

もちろん崖にはギョウジャニンニクの絨毯。

特有の香りが谷全体を覆っていました。

 

Dscn1873

 

なんて呑気にフライを流していたらこんなやつも釣れました。

6Xリーダーがよく切れなかったものです。

取り込むまでに下流に疾走する魚と一緒に沢を下り5分くらいかけてやっとネットイン。

計ってませんが40㎝くらいのオスニジです。

体高が凄いですね!

ちなみにこの後50㎝くらいのニジもかけたのですがさずがにラインブレイク。

まったくこの渓をなめていました。

こんなに楽しめる川が身近にあるなんてとても幸せですね。

2021年4月25日 (日)

ツツジも咲いた!

Img_0208

 

ここのところ花の記事が多く少し恐縮しております。

しかし書かざるを得ない!

今年は本当に花の開花が早いのです。

寒気が入り寒い日もあるのですが暖かい日は異常に暖かいのです。

千歳はまだですが札幌ではすでに桜が咲いたという話も聞いています。

店横の陽当りの良いがけ下ではツツジも咲き始めました。

いつもは連休後くらいなのですが・・・

自宅の庭では昨日、コブシも咲いていました。

 

Img_0204

 

タンポポもどんどん勢力を拡大しております。

なんか一斉に開花しているようです。

だんだん季節感が無くなっていくようで少し寂しいですが夏が早く来るのは歓迎です。

 

 

2021年4月24日 (土)

WBGMプロジェクトミーティング開催

1619236838710

 

夢を共有する仲間達で組織しているLLC法人「WBGMプロジェクト」のミーティングを開催しました。

今年度初めてのミーティングです。

コロナ禍ということもありなかなか集まることが難しい昨今ですが感染拡大防止に留意していますので

大丈夫でしょう。

 

Dsc_0021_20210424130601

 

準備を引き受けてくれた仲間が全て下準備をしてくれました。

味付けも良くとても美味しかったです。

コロナ禍の鬱憤をすべて払いのけることができました。

 

1619236795376

 

今回はなんとお寿司も出てきました。

予想外のサプライズにビックリです!

 

Photo_20210424130701

 

愉快で楽しいとても気の合った仲間達です。

次回のミーティングがとても楽しみです。

2021年4月22日 (木)

春本番

店の前の花壇にも春がやってきました。

 

Img_0197

Img_0196

 

 

スイセン。

早春に咲く花の代名詞のようになっています。

前オーナーが花壇に植えたものがずっと生き残って毎年綺麗な花を咲かせます。

あまり手入れもしないのにちゃんと咲くものですね。

 

Img_0199

 

これはムスカリ...たぶん

このへんの草花はあまり詳しくないので間違っていたら教えて下さい。

すぐ近くにタンポポも咲いていました。

南向きで陽当たりがとても良いので早いのだと思います。

来るべきシーズンに向けて胸が高まる毎日です。

 

2021年4月 9日 (金)

出た!支笏湖モンスター!

Kvid0067_exported_145

 

いやはや、出ましたモンスター!

7日の夕方にお客さんがルアーで釣った93㎝です。

やはり支笏湖は異次元空間ですね。

 

Kimg0068_02_burst1000068

 

釣ったのはY.Iさん。

この日は朝から支笏湖南岸へ入釣。

風波がなくあまり期待できない状態だったそうですが粘ってみることに。

お昼頃から風が出て次第に強くなり良い波が立ち始めたそうです。

午後3時30分、ただ巻きしていたスプーンにいきなりドスン!

ファイト中に大きいとはわかっていましたが上げてみると驚きの93㎝。

もちろん記録更新です。

3年ほど前にも90㎝を釣っているY.Iさん。

持っている人はやはりいるんですね。

皆さんがんばりましょう!

2021年4月 5日 (月)

ホイール塗装

キャンピングトレーラー用スタッドレスタイヤのホイールがサビサビで真っ茶色になってしまいました。

新品交換も考えましたが欧州仕様なので国産ホイールは取付できません

キャンピングカー専門の通販サイトで調べてみると価格が異常なほど高い!

それならばということで全塗装することにしました。

 

Img_0189

 

電動ドリルにワイヤーブラシを取り付けてホイールの錆を落とします。

あまりにも錆がひどいので完全に落とすことができません。

そこでホームセンターに行ってサビ転換剤が入ったシルバー塗装とホルツホイールカラーを買ってきました。

タイヤが付いたままなのできっちりとマスキングします。

下地にサビキラーを塗って赤サビを黒サビに転換した後、ホイールカラーを厚塗りしました。

 

Img_0192

 

マスキングを剥がして完成です。

仕上げにクリヤを2回吹いたのでホイールにツヤが出てピカピカ!

これでまたしばらく使用できそうです。

 

 

 

2021年4月 3日 (土)

フキノトウ

Img_0194

 

お店横の山際にフキノトウが芽吹いてきました。

なぜかこの一角だけ群生しています。

陽当りが良いためでしょうか。

 

Img_0193

 

もう少し小さければ食べられそうです。

ちなみに僕はフキノトウ味噌が大好きです。

酒の肴にも良しご飯にかけても良しと美味しい食材です。

千歳もいよいよ春本番に突入です。

2021年4月 1日 (木)

モンスターブラウン

1617106203542

 

お客さんが釣った千歳川のブラウンです。

サイズは70㎝!

茶色の魚体がいかにもブラウン!って感じです。

今年もサケ稚魚シーズンがやってきました。

基本的にはベイトである稚魚パターンが有効なのですが相当スレているので簡単には釣れません。

このブラウンは7㎝くらいのミノーに出たそうです。

皆さんも固定観念にとらわれることなく柔軟な発想でチャレンジしてみて下さい。

 

 

« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »